スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/2 マダイ

20080505223251
またアジを求めてマダイ船へ(笑
)

もうなんか船に乗る前からマダイが釣れる気しませんでした~~(笑)

まずいつものポイントへ。

ここでは最初からアジ、サバの群れ。

釣れれば型の良いアジサバです。
( ̄ー ̄)ニヤリ

たまに小さいサバが釣れますが、ゴマサバ。

ゴマサバは傷つけずに針外しできたので、すべてリリース。

このあとの釣行を考えると、一匹くらい取っておけば良かったです。
(*´□`)ぁぁ。。

しばらくすると、剣崎へ移動。

今までコマセマダイは、すべて久里浜沖でやってましたので、初めての剣崎。

ここではタナの取り方が違うんですね。
(*゜▽゜)b

今までは底から○○m。

剣崎では、海面から○○m。

場所によってタナの取り方が違うのは初めて知りました。

船長の言う通りにタナを合わせますが、全くアタリなし。

周りもアタってる気配なし。

雨の寒さでやる気も削がれて、睡眠タイム。。

最後の方で別船にマダイをあげたと無線が入り、やる気を出して誘うとエサ取りちゃん。

しかし、そこで終了。

今回もマダイを手にすることはできませんでした~~(笑)

何連敗するんでしょうかねぇ?

ちなみに相方さん5連敗中。。

コマセ以外のマダイをやってみたいです。。

スポンサーサイト

4/27 マダイ

2ヶ月ぶりの釣行グー!

いつもの船宿さんへ行くと、常連さんが集まってマダイの仕立て。

常連さん集団がそちらへ流れたため、そこまで乗合船は混んでませんでした。

当日は皆調子良く、4kg台や2kg台を連発えぇ

しかーし、オイラを含め、一緒に行っていた3人はマダイGETならず。。。

唯一マダイのアタリがあった時には、後ろの人とのオマツリで痛恨のバラシ。。。


後半はマダイ釣りからアジ釣りに変更??

アジの入れ食いタイム上

もしもの時のために持っているビシアジ仕掛けに替えると、

面白いように釣れましたが、あまり続かず。。。


最後にアジ仕掛けで釣れたピンク色の魚体を

マダイかハナダイだと騒いでいましたが、


釣れたのは、






ウミタナゴでしたorz


20080427180606.jpg


アジ 11匹
サバ 4匹
タナゴ 1匹


さみし~~~~~~~ぃorz

今年初釣りっ!!

1/6今年の初釣りに行ってきました~~!!

釣り物はタイ!

やはり年始は赤い魚で。

本当は鬼退治したかったんだけれども、相方さんが真鯛竿買ったので半ばムリヤリ。。


始めて3時間、ま~~ったくアタリなし。

それでもやる気を出してコマセを詰め詰めして、タナを探ると竿先クインクイン。

3秒ほど待ってみると、グイーーンと持っていったので、合せて巻き巻き。

綺麗なピンクの良型ハナダイでした。


それからアタリはあるものの、オマツリしてバラシ、小さいトラギス。

残り時間が無くなって、タイでもサバでもないアタリ。

大金アジでした。

それからすぐに持っていたウィリー仕掛けをセットして、

群れがいなくなる前に数匹GETして終了。


タイも釣れたし、予想外のアジ。

良い釣行でした~~。

そして、船宿に着いて、顔なじみの常連さんより太刀魚を一匹いただきました。


20080106171955.jpg


年始から楽しい釣りでした。

マダイ!?

11/25(日)。

マダイでいつもの船宿さんへ。

やはり3連休。今日も混んでますねぇ。

ついてすぐ大トモの方がマダイGET。

しか~しそれから全く釣れない。

釣れても小さいゴマサバ。

棚を変えてもダメ。

仕掛けを替えてもダメ。

こうなると、やる気の問題でコマセの交換が少なくなってくるんですよねぇ。


昼までこんな調子でやっていましたが、場所移動してイキナリ。


魚探見て船長と語ってると、竿先ズボッ。

走らないのでタイだなと巻いてくると、水面からピンク色の綺麗な魚が。

やっぱりねぇ、マダイ釣りはこの瞬間が一番嬉しいですね。

んで、しっぽ見るとピンク色のハナダイちゃん。

20071125132154.jpg


タイGETでやる気を出すと、サバ猛襲。


丸〃マサバをGETして丁度おかずには良いねぇと思っていると、今度はイナダの群れ。

イナダを2本上げて本日終了~~。

20071125174522.jpg


とても充実した2日連続釣行で冷蔵庫も一杯でした~~~。

またマダイ五目

20070917231048
昨日は久々にフラストレーション満開の釣りでした
(*´□`)ぁぁ。。

釣り物はもう一度マダイ五目

また葉山で出船。今回寝坊はしませんでした(笑)

船宿に5時前に着きました

すでに満員状態。今発売中のつり丸に載ったので混んだみたいですね。

人が多いので2隻目を出してくれるというので、2隻目に乗船。

まず一隻目が出船。まだ2隻目は出ない。

しばらくすると、経営者のお爺ちゃんが「準備できたかぁい」とやってきて出船。このところから少し不安だった。

出船して10分。いきなり止まって「いいですよ~」

この間とはまったく違う場所。

こんな所で釣れるのかなぁと思いながら投入。

まず釣れたのはサバだった。

それからは、サバの猛攻。どうしようもないくらいの。

潮が早いと判断し、7m仕掛けでタナを底から5mにしてみた。

すると下向きに引き込むアタリが。

タイだった。尾鰭をみると先がキレイなピンク。ハナダイだ。

それから、周りでイワシが釣れ始めたのでウィリーでやってみた

するとイワシが三匹釣れたので、一匹をマダイ仕掛けに付けて泳がせ釣り。二匹はその場で手開き。

仕掛けが底についてすぐクイ クイ クイィイとアタリが。うぉ!と合わせて何が掛かったんだろうと巻くと結構な勢いで引いていく。相方さんとヒラメかなぁとか言ってるとグイグイ走っていく。

上がってきたのはやはりイナダ。それも体高のある太ったやつ。

せっかくならヒラメとかも釣りたかったけど、また今度の機会。

それからアジをgetしながらサバばかり。

諦めずに置き竿で狙っているとグイグイアタリが。

やっと20㎝位のマダイ。

それで竿納となった。

釣果は
マダイ一枚
ハナダイ一枚
アジ二匹
イナダ一匹
イワシ三匹
サバ多数

納得行かないのが、1隻目が前と同じポイントで結構マダイ、イシダイが釣れてること。

2隻目は出て10分位のところでほとんど動かず。船中タイはハナダイ含め四枚。サバがコマセに寄ってきて大群になっても動かず。

明らかに燃料が勿体ないからという感じで動かない。

経営者だから掛かるお金は少しでも減らしたいのはわかる。
でも、客だって同じお金払ってるのだから同じ場所に行ってほしい。
それなら釣れなきゃ釣れないで納得するのだから。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。