スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アカムツ!!

行ってきました。アカムツ!!
ニャハハ(*^▽^*)


いやぁ、いきなりビックリしましたねぇ。
何がって、船宿に着いた途端、船長から、
「今日はアカムツ釣れないから、他の船か、違う船宿行ったほうがいいよ」
だって。


前日までの5日間全く釣れない&外道も釣れない&アタリも無かったんだって。
だから、
「出ても良いけど絶対釣れないよ」って言われた。


相方さんと相談し、
「釣れなくても良いから出してくれ。俺たちゃボウズ慣れてんだ」
って訳のわからない説得をしてアカムツ船を2人貸切で出してもらうことに。
ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪


ポイントに着き、仕掛けをセッティングしていると船長が
「昨日より潮が濁ってるから少しは良いかも」
とかいって自分も竿出す準備してんの。


「いいよ~」の合図で一斉に仕掛けを入れる。
すると一投目からチョコチョコとしたアタリが。
上げてくるとほんのすこ~し引く程度。

船長に
「アカムツの引きする?」
って聞かれたけど、オイラはアカムツ釣ったこと無いから
「ん~~~。わからないね~」
ってごまかした。


んで、海面に浮いてきたソイツは「アカムツ」
20cmくらいのちっちゃいヤツだけど。

akamutu.jpg


そのくらいのサイズのアカムツを5匹釣ったところで、全くアタリがなくなった。


しばらく置き竿にしていると、竿先がブルゥンブルゥン震えだした。
やっとなんか来たーと思っていたけれどサバの引き。
アタリも無かったし、ゆっくり楽しんで上げてこようと低速で巻く。
ギリギリ (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡

「やっぱでかいサバは引くから面白いよね~」
とかいってると、海面に背中がうつった。
サバの背中じゃない。

aji2.jpg


でかいアジ45cmの。

aji1.jpg


口が伸びちゃってて、低速じゃなかったら切れてたな。
遊びながら巻いてて良かった。


ここは、そのアジで終了。
後半は深場でサイズ狙い。


後半はのんびりしていましたね。とっても。
日差しが強く、体力も奪われるので、また置き竿。
置き竿でもこまめに棚を取っていると、
アタリが。今度こそ大きいアタリ。

船長も「間違いなくアカムツだ。」って言ってたので、
緊張しながらあげると、30cmオーバーのアカムツ
ホント旨そうな顔してるよね。
( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ

71811aa.jpg



その後はもう一匹同じサイズのアカムツを釣って本日終了。
時間的には少し短かったけど、初めてにしては良かった。
朝は釣れない気満々だったし。


激ウマ料理は後日upしますよ。
( ̄∇+ ̄)vキラーン



使用タックル
竿   :DAIWA リーディングX サソイ100-180
リール :DAIWA シーボーグ 300FB
ライン :DAIWA メガセンサー 4号300m

その他 :仕掛け 2SET、オモリ

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://anglerangler.blog87.fc2.com/tb.php/48-e63f4575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。