スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ありゃ~~~

20080508123632
やっちゃった(笑)

リール オーバーホール

仕事が忙しく、しばらく釣りに行けないということで、

300FBをオーバーホールに出してみましたニコニコ。 横向き


気になっていた点は2つ

1.船電源ですが、何度か電源が落ちてしまったことがあること

2.リールを巻くと少しシャリシャリ感があること

出す時にこの事を伝えました。


オーバーホール

1.電源落ちの原因

ICモジュールの不具合でした。

バッテリーを使用の場合不具合は無かったので、

船電源使用等、高負荷が掛かると落ちてしまうみたいです。

ICモジュール内部の原因は不明とのことで、

今回は無償で交換してもらいましたプレゼント

部品代が30,500円もするんですねぇえぇ

無償で良かったグー!

っていうか無償交換ってことは他の同じリールも同じ症状が結構あったんでしょうか?


2.手巻きでシャリシャリ

ドラグW、ウォームシャフトカラーが磨り減っていて、交換時期だった様です。


今回の件でやはり、オーバーホールは必要ということがわかりましたにっこり

長く使用するにはメンテナンスが不可欠ですね。

自分の目の届く範囲でできることは限られていますから。

分解整備で初めてわかることもあるので、

他のリールも定期的に出してみようと思いますキラキラ(オレンジ)

深場竿

この間のリールに続き、竿GETbikkuri01

リールを売ってもらった優しい優しいお兄さんより、

「piroちゃん、リール手放したらこの竿使えないからあげるよ。」

と、頂きました~~上

でも、

「メーカーとかはよくわかんないよ。」


竿を見てみると、



「SHAKESPEARE Deep Shot 250-210」

210cm・250号でしょうね。

少し先調子気味です。

どこのメーカーかもわからず、ネットで調べても出てきませんでした。。。


深場だと、竿はそれほど気にしなくて良いらしいので、

これでOKは-と




先日

会社関係の人から、

「piroちゃ~ん、安くていいからリール買ってよ~~」

って相談されたのでどんなものか聞いてみると、

[ 電動/8号/800m/3回使用 ]

とりあえず持ってきてもらい、状態を見てみると

とってもキレイ。ほぼ新品。

しかもあのごっつい顔に似合わず、箱を取っておいたようで箱付。

使うかどうかわからないけれども、速攻激安で買っちゃいました~~~上






これでキンメ、アコウも行けるグー!

北海道でもタラ、キンキに行けるグー!


あ、、、、、、竿。。。。。




~~~~追記~~~~

竿


何とかなりましたピース

スマック自己修理

今回は動かなくなったスマックレバーをなんとか動くようにしようと

四苦八苦してみました~。


スマックレバーを押すとこんな感じ絵文字名を入力してください

F1000003.jpg


指でクイっと上げないと戻ってきやしない汗;


あちこち油を差しながら検討してみると、

オイラのスマックの場合は2箇所不具合が。


①左側のスマックバネ

スプール交換するときに開ける本体左側のカバーを外してみます。

すると、スマックレバーのつけ根にバネちゃんが。

F1000002.jpg


このバネで戻ってくるようにしていたんですね。

ということで、すっかりカラッカラのココに注油注射6-1


②スマックレバーの外側つけ根

アジ刺


ココも少し外側から錆が見えるな~と注油注射6-1

クイクイ動くようになった~と喜んで何回も押していると、②の部分から錆が出るわ出るわえぇ

錆が出なくなるまで注油→拭き取り→注油→…を繰り返しました。


今回の場合のスマックレバー固着はこれでとりあえず大丈夫のようです。

オイラの原因のほとんどは②の部分のようでした。



※注意※
素人分解はなるべく控えましょう。素人分解で壊してしまった場合、
保証が効かなくなることもあるようです。
当方での責任は負えません。分解は自己責任で。
特に本体右側のギヤ部の注油は素人では危険です。
油を差してはいけない場所もあります。
ハンドルの空回り等の症状が出てしまうこともあります。

っていうかその症状になって焦りました絵文字名を入力してください
意地で直しましたけど相当時間が掛かりました汗;



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。